バッハ 平均 律 クラヴィーア 曲 集。 彩りと、癒しと、憩いの音楽。グレン・グールド×バッハ『平均律クラヴィーア曲集 第2巻』(3)

平均律クラヴィア曲集 第1巻 第1番 ハ長調 BWV.846 (バッハ、J.S.)

また、この初期稿に見られる改訂全体を眺めてみると、フーガがそれほど手をつけられていないのに対し、プレリュードが膨大に拡張されているのが分かる。 第1巻は、息子さんの教育用として作曲された練習曲的な要素が強いです。 バッハの改訂はそれ自体大変興味深い。 コンチェルトのリトルネッロ風のお洒落なプレリュードです。 調が変わるとき、その調の主音との関係が違うので、違う調で現在同じ音とされている上の2音は、違う音になってしまうのです。

Next

バッハ 平均律クラヴィーア曲集

半分あたりまで。 平均律クラヴィーア曲集の弾き方のコツは? バッハの弾き方には2タイプあると思います。 私自身の好みはずっと世... は 「新バッハ全集」を刊行しているベーレンライター社です。 バッハスキーの皆さんこんにちは! いまバッハ作品多すぎワロス状態で困っています。 Das Wohltemperiertes Klavier 1 Fuge 23 H-dur BWV. というのも、「平均律」という日本語タイトルにあるこの言葉が、なんとなく謎めいているというか、近づきがたい印象を持たれるように思うからだ。 バロック時代ってどのくらい昔なのかピンと来ませんよね?同じ時期、日本がどのような時代だったのか照らし合わせてみましょう。

Next

偉大な作曲家バッハ!平均律クラヴィーア曲集の難易度や弾き方を解説!~第1巻3番を例にして

もしも「ひとつだけ推薦」ということになったらフルニエ(DG)でしょうか。 その意味でこの曲集は、画期的で、また唱道的でさえあった、と後世は考えたのである。 インベンションは中高生の時にやった以来なのですが、今もう一度さらいなおしています。 バッハの平均律クラヴィーア曲集第2巻を初めて弾く場合、どの作品から始めたらいいような気がするかや、この曲がとってもいいよとか好きだとか、そういう作品を教えて下さい。 彼のバッハ録音は、今度はジャズを知らないクラシックのリスナーを慌てさせましたが、テクニック面でプロのクラシックのピアニストの平均レベルに遠く達しておらず、かと言ってジャズのエッセンスも利いていおらず、一過性の話題を提供して終わりました。 グールドは特に好き嫌いが分かれがちですが、嫌いな人でも一度は聴いておく価値があると思います。 そうすると、大まかに分類して、クラヴィコード、フォルテピアノ、チェンバロ、がこの部類に属することになる。

Next

バッハ:平均律クラヴィーア曲集第2集[CD]

明るく明快な曲調。 851 作曲者 :• hmv. バッハはバロック時代に活躍した、ドイツの作曲家です。 『シンフォニア』は3声の曲になります。 そして今、平均律クラヴィーアの第2巻にチャレンジするところです。 前者では主題と応答で12の半音を全て網羅し、後者においては、主題のみでそれを達成している。 Franz Kroll(1866年). 第22番 (BWV891) 【プレリュード】技巧と楽想からこの曲集の頂点といわれている曲です。

Next

「平均律クラヴィーア曲集」の難易度について考えてみる(J.S.バッハ)

中でもの「アリアドネ・ムジカ」は、20の調による前奏曲とフーガを含んでおり、バッハがこれを参考にしたとの説もある。 先日、初めてのレッスンで、「次回はインベンションを弾いていらっしゃい。 アーティキュレーションやテンポによってだいぶ変わりますね。 バッハ『 第2巻 第17番~第24番』 The Well-Tempered Clavier, Book 2 no. Das Wohltemperiertes Klavier 1 Preludium 10 e-moll BWV. 一つだけ私見を付け加えると、バルトーク校訂版の最初の曲が第2巻の第15番ト長調になっているのは、必ずしもすべての人に納得のいくものではないと思います。 1巻と2巻があり、それぞれ24の全てのによるとで構成されている。 863 作曲者 :• 有名な校訂者にブゾーニが思い浮かびます。

Next

平均律クラヴィーア曲集

曲の中で、つぎつぎと調性を変化させても、違和感なく美しく響いてくれる便利な調律の仕方だ。 その理由はバッハがピアノを想定して作曲していないことや作曲方法が古いことなどが挙げられるのではないかと思います。 フィッシャー 1665-1746 の『アリアドネ・ムジカ』というオルガン曲集がモデルである。 平均律クラヴィーア曲集第1巻 第1番 ハ長調 BWV846 【 第24日】 第1巻 第1番 ハ長調 BWV846 美しい有名な前奏曲に続き、明るく清廉に歌われる4声フーガ。 そういう趣向で記譜されているため、この曲集に見出されるテンポ表示は、常識では正確な解釈のし難い、例外的な箇所にしか記入されなかった。 IMSLP(第2巻BWV870~893) 第1番BWV870~第12番BWV881()第13番BWV882~第24番BWV893()1915年にブライトコプフ・ウント・ヘルテル社から出版されたパブリックドメインの楽譜です。

Next

バッハ 平均律クラヴィーア曲集

BWV 858 前奏曲 - 3声のフーガ• 本当はスマホから気軽にアップしたいんだけど、あまりに画像が汚くてPCでちょい編集。 これらを曲としての成熟度から観ると、第2過程は、第1過程に少し改訂を加えた形になっており、第3過程は最終版へ近い。 分厚いソナタ全集の第1巻を手に入れた時の感動、まだ覚えていますよ。 そして、世評では前の2枚に及ばないけれど、ピリオド楽器演奏の最高峰として断然、レオンハルト。 ショパン、夜想曲 op. hmv. いくら解釈版といえ、作曲者に対する冒涜だと思います。 html? かつてはバッハによる原題の「良く調整された」とは平均律に他ならないと考えられていたので「平均律」と意訳することは特に問題とされなかった。 カザルスはLP時代に家にあったのですが、遠い記憶ではやはり「偉かった」ような・・・でもなんだかあてにならない印象ですね。

Next

ぴあのピアノ♪: J.S.バッハ:平均律曲集の難易度(ヘンレ社など)

時代が時代ですから、もともとはチェンバロのために作られた曲なのですよね。 バッハの作品群が旧約聖書なら、ベートーヴェンのソナタ集をはじめ古典派のソナタは新約聖書。 858 作曲者 :• 869 作曲者 :• neowing. バッハの深さと実はエキセントリックな部分が掛け合わされる感じ、好きです。 あのキース・ジャレットがバッハを録音していたなんて、、びっくりです! これも是非聴いてみたいと思います。 実は、彼らはカツラを被っているんです! バッハやヘンデルが活躍したバロック時代~古典派時代の途中までの音楽家たちは宮廷や教会などに仕えており、宮廷や教会では、きちんとした正装をする必要がありました。 Das Wohltemperiertes Klavier 1 Preludium 19 A-dur BWV. バッハのクラヴィーア作品の代表作。

Next