目途 読み。 「目処(めど)」と「目途」は同じ意味?正しい意味や使い方を紹介

「目処」「目途」「目安」の意味と違い

これは当て字とされ、当て字を音読みにした漢語的表現と呼ばれるもので、「目標」という意味合いを持っています。 このように意味が似ている「目途」と「目処」ですが、「目途」は「目標」を意味する場合が多く、「目処」は「見通し」を表すことが多いと覚えると分かりやすいかもしれません。 今期の売り上げの見通しを立てましょう。 では、元々あった「めど」という言葉は そもそもどこから来たのか気になりますよね。 の類語や言い換え表現も 「目処」の意味と非常に近く、「目処」に置き換えても全く問題が無い点が特徴的です。 目処の例文と使い方 5.春のバーゲンで買いたいものの目処をつけておく。

Next

「目途(めど)」と「目処(めど)」の意味の違いと使い分け

もともとは「読者にわかりやすい」という意味で、訴状の一種(目安状)を指す言葉でした。 「めど」と読み、「見当」「目標」を意味します。 「目途」が伝わりにくいと感じる状況では「目標」や「目的」など、類語へと言い換えてみましょう。 ・このプロジェクトは、販路を拡大して会社の売上に寄与することを目的にしている。 目途を使った分かりやすい例としては、「試合再開の目途が立たない」「海外から部品を調達する目途が立った」「借金の返済目途がたたない」「デモ終息の目途が立たない」「ようやく復旧作業の目途が付いた」「回収の目途がつかない売掛金がまだある」などがあります。 手段や方法がはっきりとしている場合には「目途」と使うようにします。 ところで、結婚の可能性は見えてきているのかい?• 一方で、「目途」の方は 「目標」の「目」に「途中」の「途」をつけた当て字です。

Next

目処と目途の違い・意味の違い・どっちを使うべきか使い分け方法

対して政治家の演説・発言では「もくと」と読んでいることが多い気がします。 しかしながら日常会話で「目標」のことを「もくと」と表現することはまずなく、従って「目途」という漢字での表記は日常的ではないと推察されます。 読み方は、「めやす」です。 そして2つ目は、「 読み方の違い」です。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。

Next

「目途(めど)」と「目処(めど)」の意味の違いと使い分け

「 もくと 」 は 「 めど 」 と よむ ばあい と 「 もくと 」 と よむ ばあい と が あり ます。 • というわけで、公式の場では「もくと」という言い方をする、と考えた方がいいと思います。 が、「もくと」が実際に使用されているのは政界・行政界など、演説、講演等が行われる世界のみ、と言っていいんじゃないでしょうか。 例えば、「月末の完成を目途に、業務を進めてくれ」という例文。 聞いてました? その後、「目途」は「目標」の意味で 「もくと」と読んでいましたが、「目処」と似た意味であるため、 次第に「めど」とも読むようになったのです。 物事をはっきりと表現しなくてはならないような場面では、目処ではなく目途とするのが一般的です。

Next

「目処が立つ」の意味とは?「目途」との違いと英語定型フレーズ

つくは「決まった状態になる」という意味がある言葉です。 一方で、 「目処」は主に「 見通し」という意味で使うのです。 「目途(もくと)」の使い方 目途(もくと)という言葉は「目標・目的・めあて」などの意味を持ちますが、 通常は同じ意味を持つ「目処(めど)」という言葉を使うのが一般的です。 「途」は音読みで「ト・ズ」、訓読みで「みち」と読みます。 うすうす感じてはいましたが、やはり「もくと」とは読んでもらえていないようです。 新築祝いの席でお出しするお料理が、時間通りに完成する目処が立ちました。

Next

目途 と 目処 意味はほぼ同じですか。 目途って 「もくと」と発音しますか。それとも「めど」と発音しますか。

ただし「めど」とも読むことができます。 「処」は音読みで「ショ」、訓読みで「おる・おく・ところ」と読みます。 使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた). 整理不足の点有れど、何か参考に為って居れば幸いです。 目処にも同じように目標や目的といった意味がありますが、先の見通しという意味で使うことが多いです。 「 見通し」の意味で使うことが多い。

Next

「目処が立つ」の意味とは?「目途」との違いと英語定型フレーズ

・頼まれた資料は今週を目途に仕上げる予定だったが、一日かからず完成させることができた。 。 一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的 「関わらない」「係わらない」 にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。 「目途」にも「見込み」という意味が含まれているため、「間違っている」とは言い切れませんが、「不適切だ」と感じる人もいるということを覚えておきましょう。 見通しが立つ段階になってから改めてご連絡させて頂きます。 「目処」は先述の通り「めど」と読み、「目標」や「見込み」といった意味です。 ・先日お話しした件につきましては、25日ごろを目途に私の方までご回答ください。

Next

目途 と 目処 意味はほぼ同じですか。 目途って 「もくと」と発音しますか。それとも「めど」と発音しますか。

そういう場合の使い分けではっきりしているのは「首長」を「くびちょう」と発音する場合です。 まとめ 「目処(めど)」とは 「物事の見通し」や「目当て、目標」の2つの意味がある言葉です。 小さな針の穴に糸を通そうと狙うことから、「めど」に「目標にするところ」という意味がついたと考えられます。 易占いが将来向かうべきところを表すことから、「メド」は「目標、見通し」を意味するようになりました。 「見通しが立つ」「目標がはっきりしてくる」様子を表現し、目まぐるしく時間が過ぎ行くビジネスシーンでは使用頻度の高い言葉の一つだと言えるでしょう。 一方、「目処が付いた」などと表現される場合には、明確な目的や見通しができているということですので、この場合はその期限が達成期限となります。

Next