ラグビー ワールド カップ 海外 の 反応。 日本のスコットランド戦勝利!に海外の反応は?ラグビーW杯2019|TOKYO SCOPE

ラグビー日本がアイルランドに勝利!海外の反応は【W杯2019】

フランスはすでに決勝進出を決めていますので、勝利した日本チームを素直に称えています。 — Scottish Rugby Scotlandteam フルタイム|横浜ですべてが終わった。 日本らしさを意識して開催された開会式では、和太鼓の演奏に合わせてダンサーが踊り、歌舞伎があり、富士山の映像を囲んで、様々な国籍の子供たち約350人が加わり、ラグビーW杯のテーマソングである「ワールド・イン・ユニオン」を大合唱をするという、おもてなしの心が現れた、見応えのある開会式に世界中から大絶賛の声が多く届いています。 日本人の間で、大騒ぎとなりましたが、海外の反応はそれほどでもないようです。 オーストラリアの「news. On home turf, Japan have achieved an incredible win over Ireland! スコットランドラグビーチーム公式 スコットランドラグビーの公式ツイッターでは、決勝に進んだ日本にエールを送っています。 ソフトドリンクの売り切れなどに対し、無料給水所があることの周知を含め、アナウンスが十分であったとは言えなかった。 Thanks to our own fans who cheered us to the last - wonderful as always. 初のアジア開催ということもあり、2020年東京オリンピックを前に大いに盛り上がっているようです。

Next

『ラグビーワールドカップ2019日本大会』のオープニングセレモニーに対する海外の反応

「アイルランドが決勝トーナメントに出てこないといいのに」とか思っているかも知れません。 また、ビールなど飲み物の売店は、食べ物と別で、混んでいなかった。 目についた海外の人の批判的なツイッターは次の1件のみでした。 山本アンドリュー()です。 2019、静岡で行われた日本のプール戦第2戦、日本は世界2位のに歴史的勝利を挙げた。 今まで行ったことのない境地へ行く、それだけは確かだ」 The Daily Telegraph デイリーテレグラフ 日本の対スコットランド戦は素晴らしく、息をも止まる、美しい勝利だった。

Next

ラグビーワールドカップ2019の海外の反応まとめ!実際会場のクレームってあるの?

日本人は外国人への「おもてなし」にちょっと気を使いすぎかも? トラブルが生じた原因は、 1. 日本人の観客に、子供連れなど、日本開催で、初めてラグビーを観るひとが多く、通常のスポーツ観戦と同様に考えていた。 アイルランド敗戦の理由を分析。 rising sun (日の出)とsons (息子=男たち)の言葉を掛けていますが、記事中では 「アイルランドチームにとって深い失望とダメージになった」と述べて、がっかり感を露わにしています。 落胆と日本代表への称賛が入り交じった声が聞こえてきます。 アイルランドを攻略した日本、他の強豪の動揺を誘う。

Next

日本のスコットランド戦勝利!に海外の反応は?ラグビーW杯2019|TOKYO SCOPE

『ラグビーワールドカップ2019日本大会』ですが、2029年11月2日(土)に決勝の試合が行われました。 今回は、『ラグビーワールドカップ2019日本大会』のオープニングセレモニーに対する海外の反応をご紹介します。 大盛り上がりのラグビーW杯のオープニングセレモニーがとっても日本的だと話題になっていましたので、ご紹介したいと思います。 ラグビーWC2019日本のアイルランド戦勝利に海外の反応は? フランスの反応 まず ヨーロッパのラグビー大国フランスから行きましょう! 試合時間はフランス時間では28日土曜日の朝。 オリンピック開会式、とても楽しみですね!それでは、たくさん集まったコメントの中から、一部抜粋してご紹介していきますね。 奇跡の地、日本。 そして推定上の裁判ドラマの悪い空気を一掃した。

Next

ラグビーに関する海外の反応

スコットランド デイリーレコード紙 日本28vs21スコットランド:開催国(日本)によって転がり落とされたグレガー・タウンゼンドチーム、ワールドカップの悪夢。 ついラグビー日本代表初めてのベスト8で終えた「日本」対「南アフリカ」戦ですが、ご覧になられましたか? 私も当然視聴したのですが、南アフリカの底力をまざまざと見せつけられる戦いでした。 プールAで日本に敗れた悲痛なアイルランドチームにショックが広がる。 1の「TF1」で同時中継されました。 「これはラグビー史上の大・快・挙!次回の開催国になる日本が成し遂げたこの出来事を我々は何年も語り継ぐことになるでしょう」 そして今回のアイルランド戦の実況でも、フランスのアナウンサーはこの南アフリカ戦のことを振り返りながら 「また日本がやってくれた!」と叫んだのでした。 その日本も今回の勝利でなんと初の 世界ランキング8位へ(アイルランドは4位に降格です)。

Next

ラグビーに関する海外の反応

「日本チームは最初の試合こそ開催国というプレッシャーを感じていたようだが、今回の試合は本気の勝負を見せつけた。 イギリスの反応 アイルランドのお隣、英国はもちろんラグビーの本場。 また、この完成度の高い開会式を見た方々は、2020年東京オリンピックの開会式は一体どんな風になるのかと、Wカップを超えられるのかと、期待を大きくふくらましているようです。 しかし、会場では、「食べ物が買えない。 格下チームの健闘はフランスのラグビーファンのあいだでもおいしい 「醍醐味」のひとつ。 何回見ても泣けるこの大逆転シーン!!「行け〜」「素晴らしすぎる!」「どこにでもいるぞ五郎丸!」「最高の時間!」など、まるで自国のチームが勝利したかのような実況ぶり。 一般紙・スポーツ新聞そして人々の反応から見てみましょう! ラグビーはスコットランド人たちが愛するスポーツの一つ。

Next

日本のスコットランド戦勝利!に海外の反応は?ラグビーW杯2019|TOKYO SCOPE

海外から日本に来て観戦した人は、ラグビー観戦に慣れてて、たらふくビールさえ飲んでいれば、満足!という人が多かったのかもしれません。 しかし、ベスト4には届かなかったものの、日本中を熱狂の渦に巻き込んだ、日本代表の健闘は称えるべきでしょう。 まずは 「アイリッシュタイムズ」の速報記事から見てみましょう。 高値なビール、過密なゾーン、食事待ちに1時間。 アイルランドチームをいらいらさせた日本チームのリズム• 大会の規模や、観客の質が本番と異なり、結果的に、十分な事前のシミュレーションとなっていなかったことになります。

Next